Just another WordPress site

肩こりについて
未分類 | 01月08日更新

肩こりの原因と冷え性の関係と予防法

女性の体質の悩みの中でも最も多いものの一つが冷え性です。
冷え性になってしまうと体のさまざまな不調が出てきますが、中でも末端が冷えてむくんでしまったり肩こりになってしまうという方も大変多いようです。

なぜ冷え性になると肩がこるかというと、冷え性の原因である血行障害が理由になります。
肩を流れる血液が滞ってしまうと、新鮮な酸素や栄養分が運ばれずに、筋肉が酸欠状態になってしまいます。
さらに冷え性が"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

運動不足のあなたもこれで肩こり改善

日ごろから運動不足を感じており、その上肩こりに悩まされていませんか。肩の周辺が凝り固まってしまっているでしょう。自分の肩を触ってみると、カチカチになっているかもしれません。やはり、肩を良く動かしたほうが良いでしょう。そうすれば、カチカチの肩も柔らかくなっていきます。

猫背になっているのは良くないので、まずは姿勢を正しましょう。正しい姿勢の状態で、両方の肩をぐるぐると回ります。肩の上げ下げもやって"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

肩こりを生み出しやすい人体の構造

肩こりは、血行が悪い事が原因であり、血液が酸素を運びにくくなったり、老廃物が滞っている事が生み出してしまいます。
寒い日に、前かがみになったりすると猫背になったり首も前に出てしまいますが、そういったカタチが神経を圧迫したり血管を収縮してしまう悪い結果を生み出してしまいます。
体温を温かく保つ事も重要になりますし、良い姿勢を心がける手助けにもなります。
猫背や前かがみではなくても、パソコンや新聞など"

" (続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

臓器の問題による肩こり

何度もマッサージや整体などの施術を受けても肩こりが改善されないという方はいるのではないでしょうか。そんな方の中には臓器に問題があるために、肩こりとなっている場合もあります。肩こりを引き起こす臓器としては甲状腺や心臓、大動脈や肺、肝臓や胆嚢などがあります。これらの臓器に問題がある場合には、それぞれ症状が出る場所が違います。甲状腺ではアゴの前下側から肩にかけて症状が出ますし、心臓や大動脈に問題がある場

(続きを読む...)

未分類 | 01月08日更新

神経等による肩こり

肩こりの原因となるものは、運動だけではありません。人は、ストレスを感じると神経が緊張してしまい、血行が悪くなり結果的に肩こりを起こしてしまうのです。肩こり以外にも、ストレスを溜め込むと体調不良や病気などの原因になってしまうので、定期的なストレスの解消が理想ですが、それが出来ない場合には、ストレッチなどをする事により、神経がリラックスして、ストレスの軽減を行う事ができます。
神経をリラックスさせる簡"

(続きを読む...)

top